ムー 大陸 - ムー大陸とレムリア大陸について新発見

大陸 ムー ムー大陸は実在した?霊的に視るムー大陸と古代日本の繋がり

大陸 ムー 未だ解明されてない謎の大陸!ムー大陸は幻?それとも現実?伝説の楽園ムー大陸って本当にあったの?

ムー大陸は日本につながっていた?ムーの文明についての解釈

大陸 ムー 「ムー大陸」の存在を本気で立証しようとする研究チームがいた!(佐野 貴司)

大陸 ムー ムー語と日本語(1)

アトランティス、ムーなど超古代文明は本当に存在したのか?【世界の謎】

大陸 ムー 浮上したムー大陸=沖縄説!与那国島海底遺跡とは

ムー大陸

大陸 ムー ムー大陸の謎を解明?!実在し日本も一部だったって本当?

大陸 ムー ムー大陸とは

ムー語と日本語(1)

大陸 ムー ムー語と日本語(1)

大陸 ムー アトランティス、ムーなど超古代文明は本当に存在したのか?【世界の謎】

大陸 ムー ムー語と日本語(1)

チャーチワードによるムー大陸と顛末 [ ] 英国陸軍大佐を詐称(陸軍に在籍の記録がない)していたアメリカ合衆国の作家、による説。

  • 。

  • 男女二人の神が海をかきまわして国を産むという、国産み神話、因幡の白兎、海幸彦・山幸彦など、これらは、マレーからインドネシア、ポリネシアに広がる海洋民族の伝える神話と、多くの共通点がある。

  • 12月16日 - 分社化後では関西地方初の店舗として、ゲームパニック京都を開業。

しかしこの二つの間に,系譜的な親族性を立てることはできない。

  • 楽園だった大陸は、存在しなかったのかもしれません。

  • 多分、「日ユ同祖論」を熱心に展開する勢力から、そう思い込まされていたのですね。

  • 岩波文庫収録の「ゲルマーニャ」(ローマ帝国の歴史家タキトゥスの著作)の翻訳者といっても、普通の人になじみはないでしょうねー。

かなりオカルト寄りの発想になってしまいましたが、単純に好奇心をそそるトピックとして、超古代文明についてあれこれと想像を巡らすのも楽しいものでしょう。

  • すると、やっぱりあるではないですか? 海洋底は地下深部(マントル)が融けてできたマグマが固化するという単純なメカニズムのみでつくられるが、大陸は様々な種類の岩石の溶融、固化、再溶融、変成、破砕、堆積などが起きることによって形成される。

  • しかしチャーチワードは、それら古代文献を翻訳した引用文しか発表せず、原典自体は示していない。

  • この楽園に5万年以上前に、現代の文化よりももっと高度なムー文明と世界初帝国のムー帝国を築き上げていたと発表したのです。

また、これらの天変地異ではなく、小惑星が衝突したのではないかとする説もあります。

  • この八重山群島というのは,日本語の研究者にとって有名な地域で,非常に古い形の日本語が保存されていると考えられています。

  • 私のにらんだ通り、ハワイの北西海域には遺跡があるのです。

  • どこの島かは書かれていない いずれにせよ、私の年代推定によると、これは起源0年前後であるとにらんでいますので、上記の「紀元後頃に古代ハワイの人が暮らしていた」という記述と一致してきます。

名詞に「てにをは」みたいな格助詞を付けたり、動詞や形容詞の活用の仕方なんかが似てます。

  • 8時間も働かなくても宵時代に入ります。

  • 「古史古伝」とは、一般に認知されている『古事記』や『日本書記』といった、古代日本の根拠を示す主要な文書に対して、著しく内容が異なる内容を持つ、文書や物品の総称とのことなのですが、このなかの竹内文書には、「ミヨイ」、「タミアラ」という大陸の陥没が描かれており、日本とムー大陸との関連性が示されている例のひとつ、と見ることができます。

  • また、沖縄県与那国島の海底遺跡がムー大陸の痕跡であるとされる、とんでも説も! この遺跡については、ピラミッド状の神殿のようなものもあり、岩が直角にカットされていて、人口的な建造物である可能性は確かにあるでしょう。

上のも参考にしてください。

  • 自身の身分詐称と解読されていない文字の資料の引用などが発覚し、失われたムー大陸の信ぴょう性は一気に急落してしまいます。

  • 元ヤマハ発動機のエンジニアで静岡理工科大学講師の地震学者、山本寛さんによると阪神大震災はCIA、イル ライターの雨宮まみさんはCIAに殺された可能性が高いと思います。

  • 実際に与那国島の海底には、大きな謎の海底遺跡らしき1枚岩があり、通路のようなものや階段と思しきものなどが残っています。

このムー大陸の存在説には重要な歴史書のような粘土板があったんです。

  • 5次元に行くと3次元と4次元を往復する永遠の輪廻のサイクルから外れることができ、人間を指導し守る存在になります。

  • 作家のジェームズ・チャーチワードは1931年に出版した『失われたムー大陸』という著書の中で、太平洋に沈んだ「ムー大陸」と、大西洋に沈んだ「アトランティス大陸」の伝説を紹介している。

  • 宇宙は空で待機中なので全てをそれだけで受け取り受理できます。

    関連記事



2021 piquora.com