ほん 怖 赤い 女 - 昨日の本当にあった怖い話山下智久さんの赤い〈爪の女〉と香里奈主演のストーリー...

女 ほん 怖 赤い 昨日の本当にあった怖い話山下智久さんの赤い〈爪の女〉と香里奈主演のストーリー

女 ほん 怖 赤い 赤い傘の女/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)

『赤い服の女』|洒落怖名作まとめ【怖い話・都市伝説

女 ほん 怖 赤い 【ほん怖2019/赤い執着】のネタバレと感想!稲垣吾郎が赤い女と暮らせるという不思議オチ!?

赤い傘の女/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)

女 ほん 怖 赤い 【ほん怖2019/赤い執着】のネタバレと感想!稲垣吾郎が赤い女と暮らせるという不思議オチ!?

【新作洒落怖】赤い女

女 ほん 怖 赤い 【新作洒落怖】赤い女

女 ほん 怖 赤い 【ほん怖2019/赤い執着】のネタバレと感想!稲垣吾郎が赤い女と暮らせるという不思議オチ!?

【最恐】本当にあった怖い話(ほん怖)ランキング!一番怖い話はどれ?

女 ほん 怖 赤い 『赤い服の女』|洒落怖名作まとめ【怖い話・都市伝説

女 ほん 怖 赤い 赤い傘の女/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)

女 ほん 怖 赤い 『赤い服の女』|洒落怖名作まとめ【怖い話・都市伝説

赤い傘の女/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)

女 ほん 怖 赤い 【新作洒落怖】『赤いシャツの女』

【新作洒落怖】赤い女

お札は赤く染まっていた。

  • ふと、反対側の歩道の同じく信号待ちをしている人々の一番右端に居る赤いシャツの若い女性が視界に入った。

  • しばらくして、佐藤は父親の仕事の都合で転校するが、教室内で起こる不思議な現象は続いている。

  • この話は、3年前の盆の時期に従兄弟のR君から聞いた不思議な話だ。

振り返ると、男性に張り付くように赤い服を着た髪の長い女がたっていたのです! 忘れ物をしたと気づいた主人公は駐車場へ戻ると、なんと先ほどの中年男性が飛び降り自殺をしていました!鑑識員が駆けつけて現場検証を始めると、その鑑識員の後ろに同じ女が立っていました! こちらは一部を写した動画です。

  • かなり蒸し暑い中エレベーターは上の階へと上がって行きますが、急に寒気や変な物音、嫌な空気を感じ始めます。

  • 呆然として顔見上げてると、男の人はますます手をぎゅーっと握ってきて、怖い顔で前を見てる。

  • 翌日家に帰った香里奈に弟がバイクのカギが無いと言う。

彼は親が神主で、お祓いしたお札と清めの塩を真衣はもらう。

  • 女性の助言通りに、軽トラをレンタルし九十九里浜に向かう真佐美だったが・・・。

  • と言うか、直視出来ない何かを感じた。

  • 机の上に飾っていた彼女との2ショットの写真が、びりびりに破かれて机の上に散乱していた。

中年の男性を残して、主人公はエレベーターを降ります。

  • 何だか無性に悲しくなり、柄にもなくちょっとだけ心の中で手を合わせてみた。

  • ……あれから真衣は彩花との時間を作るようにして現れなくなった。

  • しかし真衣が廊下から下を見ると、赤い女がまたも地上の駐車場から上を見上げていた。

「私には(不思議な現象の)原因が分かっている」と心の中で語る美奈子。

  • 自殺でもしてさ迷っているのか?とか、首筋の傷から誰かに殺害された娘なのか?とか、若いのに無念だったろうなぁとか…。

  • 98 ID:cdST90bp0 蒼白というのか、曇り空色の顔はうつむき加減でピクリとも動かない。

  • 出演:佐々木蔵之介、佐野勇斗 他 脱サラをし10年越しの夢だったラーメン店をオープンさせた氷川武彦(佐々木蔵之介)。

その日ホテルに泊まる香里奈の元に恋人が出現!香里奈は自分はどうなっても構わないから家族に迷惑をかけないで!と訴える。

  • ただ、そのエナメルのような素材から レインコートかな?っとも思えた。

  • 入ったと同時に部屋の一角に目が行った。

  • 「・・・連れて帰って来ちゃった?」 元々霊感が無いので交差点ですれ違って以降、何かを感じる気配は無かった。

驚いて顔上げる(ここで身体の自由が戻った)と、男の人で、話しかけようとしたら、「静かにして」って小声で注意された。

  • 明らかに普通じゃない様子で、髪振り乱してドレスの裾ゆらしてこっち来るのに、誰も気付いてくれない。

  • 受話口の雑音も、周りの雑踏の音も耳に届かず、その声だけが頭に響いた。

  • 『誰にも言わないほうがいい!もうこれ以上触れないほうがいい!』 いざ家に帰ろうかとした時には 夜中と変わらない暗さになり、雨は降り続いていた。

ある日の仕事帰り、広場内の薬局の店頭でコスメの安売り見てた。

  • 上半身だけの女が取り付いた恵介を辞めさせれば、店に客が来るのではと考える氷川だったが、明るく人の良い恵介をクビにすることをためらう。

  • 赤く染まったお札。

  • 真夏である。




2021 piquora.com