ルカリオ 剣盾 構築 - S15 メガルカリオ×メガメタグロス 最高2040

剣盾 構築 ルカリオ 【ポケモン剣盾】ランクバトルマスタボール級到達構築【ルカリオ入り】

【剣盾シーズン7終盤最高7位、最終134位】新生サーナイト構築

剣盾 構築 ルカリオ 【ポケモン剣盾】ルカリオの育成論と対策

剣盾 構築 ルカリオ ルカリオの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

剣盾 構築 ルカリオ 【剣盾S6シングル最終686位/レート1971】 初めての対面構築with巨大リザ

剣盾 構築 ルカリオ 【剣盾S5最高2位最終127位】帰ってきたメガ?ルカリオ

【ポケモン剣盾】ルカリオ雑記

剣盾 構築 ルカリオ S15 メガルカリオ×メガメタグロス

剣盾 構築 ルカリオ 【ポケモン剣盾】ルカリオの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ルカリオ 剣盾 構築

剣盾 構築 ルカリオ 【剣盾シーズン7終盤最高7位、最終134位】新生サーナイト構築

【構築記事】マスターボール級瞬間99位!ルカリオ入り攻め構築

剣盾 構築 ルカリオ 【剣盾シーズン2】電気玉ルカリオ入り対面サイクル ダルマガアバンギ【最終47位】

【剣盾S5最高2位最終127位】帰ってきたメガ?ルカリオ

剣盾 構築 ルカリオ 【ポケモン剣盾】ランクバトルマスタボール級到達構築【ルカリオ入り】

【パー詳細】 陽気ASブッパ。

  • ルカリオは物理アタッカーとして育てられていることが多いため、物理受けとして育てているポケモンだと対応しやすい場合が多いです。

  • いかに有利対面を作りながらを押し付けるかが勝つためのポイントであった。

  • 2100に乗ったのが最終日の8時55分頃だったので次は2100から上を目指せるように頑張りたいです。

【立ち回り】 基本的に、特殊をで潰してカバで詰めていくというのが強かった。

  • 今シーズンはシングルバトル、どちらもやったので順に紹介します。

  • 来シーズンも目標を高く設定して頑張りたいと思います。

  • この度ランクバトルにて級に昇格することができたため、その構築内容を共有しようと思い記事を書かせていただきます。

【最後に】 雑に書きましたが、よければこの構築をぜひ使ってみてください。

  • 【パー】 シーズン序盤はチョッキや珠等を使っていたが、級に上がった直後の10戦で順位が滞ったので、構築を考え直した結果上のようになった。

  • こいつらほいほい出てくるから交代読みでぶっ飛ばすと気持ちよくなれる。

  • ブログを書くのは初めてなので、読み辛い部分があるかもしれません。

追記 最終60位でしたやったね. 【感想】 終盤手前まで100〜300位代をキープしていたのでそこそこ自信を持っていた構築でしたがの扱いの下手さ、それ故に対面選出ばかりに頼っては負ける試合ばかりで1000位代まで溶かしてからは別の構築を試すようにしました。

  • ックスしていない状態だとノーマルとフェアリーで交換されるだけでダメージを与えることが出来ませんが後述するピクシーにを持たせたことにより相手に安易な交代を許さずに済みました。

  • 動かし方はシンプルで投げて倒したり、雑な削りを行い相手と1:1や裏の圏内に押し込むこと。

  • 投稿者:ゴマちゃん ゲーム系キャスやってる• インファーイト!! 最悪エアスラ仕掛けましょう。

壁構築とムゲンダイナにイーWinする為にとミリ残しした相手を落とせる電光石火を採用しました。

  • Dに振ってないヌオーやをよく初手で吹き飛ばしてくれました。

  • 初手から投げて相手の裏を見つつ後続が積むための場作りをすることが多かったです。

  • 長々と語ったが、纏めると このは襷以外でもっとも単体性能が高いと私は思っている。

みなさんこんにちは シーズン2、楽しんでいますか? キョックスはみなさんまだ考察中なのか思ったより見かけないですねえ。

  • さらにどちらの型であっても積み技と先制技を持ち、タイプ一致技も強力なので 器用に立ち回ることができる。

  • 神速だとゴーストタイプに負担をかけられない点が順位が上がるにつれて気になってきたので、バレパンに変えた。

  • 剣の舞の枠を初めカウンターで使ってましたがアッキサンダーに負けることが多かったので剣の舞にしました。

インテレオン 普通のおくびょうCS ポットデスにヤタピを投げるお仕事 ふぶきの理由、ドラパのサイチェン択とか面倒なので、考えることをやめた結果(理由がひどい)一応、ダイアイスすれば必中になることは覚えておこう! ねらいうちしてもダイマセキタンザンは落ちないので注意。

  • 構築経緯は環境破壊のエースバーン、ゴリランダー入りを刈り取ること、そのためにアッキカバと鉢巻アーマーガアを採用。

  • 陽気ASブッパ。

  • この構築を組むときにアタッカーは強いと言われ進められたのですが疑心暗鬼になりつつも使てみたら強く瞬間3位になれたのもこのが活躍した試合が多かったのでとても感謝しています。

構築記事と言うより雑な結果報告記事に近いものになります。

  • 基本等倍ならほとんど耐えるのでかなり出しやすかった。

  • しかしそれはとして強くても襷枠として強いとは思えず、構築全体のパワーが落ちると考えた。

  • この対面構築は、簡単に見えて、選出やプレイングによって大きく左右されます。




2021 piquora.com