これ フェミ - これトロフィーワイフ理論から1ミリも抜け出してないのに、なぜフェミがこのツリーを絶賛しているのか

フェミ これ #これフェミ 前のパワポ交換における嘘

フェミ これ (追記)フェミに粘着するのがやめられない

フェミ これ 社会学者・ジェンダー論者が超大自滅、これが日本型奇形フェミの正体だ|荒井禎雄|note

フェミ これ (追記)フェミに粘着するのがやめられない

#これフェミ 前のパワポ交換における嘘 #KuToo

フェミ これ 【#シンこれフェミ 3

【#シンこれフェミ 3

フェミ これ [B! フェミニズム]

フェミ これ [B! フェミニズム]

ツイフェミvsアンチフェミ(石川優実氏周り)の裏側の一端

フェミ これ (追記)フェミに粘着するのがやめられない

フェミ これ (追記)フェミに粘着するのがやめられない

【#シンこれフェミ 2】#シンこれフェミにご参加のみなさまへ(ご挨拶&ウェルカムメッセージ)

フェミ これ [B! フェミニズム]

[B! フェミニズム] 11月16日、#これフェミ 私から見えた風景

それゆえに現代の宿命として互いが互いの「生(性)」を守ろうとするが為に「(生)権力」の「力場」が生まれざるを得ないのではないだろうか。

  • そして俯瞰の視点とロジカルさを持て。

  • まずは、当日の司会を引き受けてくださった小さんがで所感を書いてくださったので共有しておき。

  • まぁ、これはセンシティブな話で詳しいことを文面に残しておくと問題もあろうから、討論会の中でお喋りしましょう。

これまでの広告の自主規制の仕方は、誰が規制するのかに基づいて大きく5つに整理できます。

  • 思うにフェミニストと表現規制反対派の考える「規制」(権力)の認識の違いが両者の溝になってるのではないか。

  • : : たしかに、インターネットページを見ているときにバナーで出てくるやつって時々エロいののときがあり、時間帯や場所にもよりますが、ひじょうに不快な時ってありますよね。

  • 心ある人が何か考えつかれたら、ぜひ実行して欲しいです。

「広告業者に6カ月の準備期間を与え」、2019年6月から運用されています。

  • 本人は対話を拒絶するプロのフェミニストらと比較して対話に応じた石川優実を本当に称賛したつもりなのであろうが、見ようによっては彼らへの「当てつけ」で本命を引き釣り出す目的で彼女を「利用した」と受け取られかねない軽率な態度に見える。

  • をいきなり始めるのは違うと思ったし、こ• 彼女たちが自立できる可能性は皆無 で、結局は男か…と。

  • メインディッシュにはならないかも。

「デジタルコンテンツ等」は855件中268件が用ゲームアプリである。

  • さて、では広告の自主規制って何?という話に入りましょう。

  • これは定員数が限られ青識亜論が企画した討論会であったためアンチフェミニストや表現規制反対派がいち早く殺到し定員数が埋められてしまったためと推測される。

  • だって、この人たちが騒ぐことによって、私(広義で言えば女性全体)が被害を受け続けるんですよ。

普段の言動からももう、おかしかったですしね。

  • によると、 相談件数の男女比はどの年代でも 男性の方が多く、相談内容は、 多かったのは 「デジタルコンテンツ等」「健康食品」「自動車」「化粧品」「外食」で、特に「デジタルコンテンツ等」と「健康食品」の増加(187件、250件)が目立った。

  • 新聞社や放送局などの広告媒体社は、によって問題ありとされた広告を掲載しないという行動をとります (各社内部の規定があるものと思われますが、その具体的な資料までは調べがまだついていません)。

  • なぜダメかというと法は人権を平等に守ることを目的としているにもかかわらず、マジョリティの道徳を法にしてしまうとマイノリティの人権が抑圧されることがあるからです。

掲載を禁止させたり罰則を課したりなどの法的強制力はありません。

  • どの倫理綱領でも、だいたい「広告関連事業としての社会的信用や品位を損なわない行動をすること」「虚偽、誇大、不当表示があってはならないこと」「法令を守り、に反しないこと」「教育的配慮をすること」というような社会的責任の遂行が掲げられております。

  • 牟田が言っていることは、家父長制・男根主義をヨシとする昭和のオッサンメンタルの人間の考え方そのものであり、それが憎くて戦ってるんじゃないのかお前らはと問い詰めたい。

  • 可哀想な自分で、何かが守ってくれる自分でいられない。

『実際は絶対に助けない』という本心を隠して女性に甘い言葉を囁く彼らは本来はフェミニズムの敵だと思う — 小森屋 komoriya81 大体この方のツイートで片付いてしまうんですけど、そういうことなんですよね。

  • 一般人ならばそれでもいいかもしれないが、牟田は社会学者である。

  • もちろんその場にはフェミニスト側の出席者もいたのだから加勢するべきだったと言えるかもしれない。

  • これがわざわざ私が直リプしてまで怒りをぶつけた最大の理由である。

一方でリバタニアンたちはいかなる国家規制も悪としそこから派生した新反動主義者たちは「自由と民主主義は両立しない」とさえいう。

  • それはお前らみたいに意味の分からない言いがかりを付けて世の中に火を付けて回るだけの放火魔だよ。

  • (痩せすぎモデルの件は、また別の文脈があって、色々面白く、深刻な話があるのですが、それはまたそのうち。

  • 青識亜論は「トップダウンかボトムアップか」の選択を選ばせたかったのだろうと推測するが、ブルマは社会運動でありシャネルは商業活動でありいずれも国家による強制があったわけではない民間の活動であり両者ボトムアップではないのか。




2021 piquora.com